(1/28-29)京都に行ってきました(後編)

前のエントリーの続きです。1月28日〜29日に京都に行ってきたお話しの続きです。


四条河原町のマルイの中にある、茶の木で抹茶パフェとほうじ茶ラテを楽しんだ後、三条近くまで歩き、MOVIX京都へと行きました。そして、福井ではやっていない映画を鑑賞しました。

MOVIX京都で映画鑑賞をしたのちは、地下鉄三条駅まで歩き(この段階で少し雨が降り出していました)、そこから地下鉄東西線で烏丸御池まで、そして地下鉄烏丸線で京都まで行きました。


京都駅周辺では、まずは京都タワーに登って夜景を見てみることにしました。京都タワーは障碍者割引400円(半額)でした。平日夜なのに、結構混んでいました。京都タワーからは、夜景でも京都駅ビルや、また条里制で道がまっすぐな様子がよくわかりました。

京都タワーに登って、降りたあとは、京都駅ビルに向かいました。京都駅ビルは普段は京都駅で降りて目的地に向かう、通過地点でしかないのですが、久しぶりにゆっくり観光してみようと。

まずは、京都駅ビル名物、大階段へ。ライトアップされていました。そして、大階段横のエスカレーターで屋上へ。屋上で一通り周囲の景色を楽しんだ後、空中径路という西側と東側を結ぶ展望通路を通り、東広場へ。そして、一通り観た後(イルミネーションのモニュメントや、鐘、駅ピアノなどがありました)、下に降りました。

その後は、地下鉄で四条まで、そして歩いてホテルに着き、そしてそのまま寝ました。


翌日朝は、7時から朝食バイキング。朝早すぎたのか、誰もおらず、貸し切り状態でした。珍しい物も含め、いろんな種類があったので、ついつい取り過ぎまして、食べ過ぎました。

本当は朝から高校の母校(大阪府寝屋川市)まで行ってみようかなと思っていたのですが、さすがに疲れが強く、チェックアウト時間(11時)ギリギリまでホテルでシャワー浴びたり、ごろごろしたりしていました。

ホテルチェックアウト後は、四条から地下鉄烏丸線で京都駅まで、そして伊勢丹でお土産を購入し、ちょこっとまた京都駅ビル観光をしたのちに、改札に入りました。


京都駅からは、特急サンダーバード19号で福井へと戻りました。昨日とは違い、今度は強風の影響も無く湖西線経由で、定刻通り順調に走っていました。

が、福井駅まで(特急停車駅で)あと一駅という、鯖江駅で、トラブル発生。先を走る、特急サンダーバード17号とお客様が、芦原温泉駅(福井駅の特急停車駅で次の駅)で接触事故とのことで、北陸線が運転抑止(運転見合わせ)となってしまいました。そのため、鯖江駅でしばらく停車(ドアは開けたまま)となりました。当初は45分遅れの14時15分運転再開予定だったのですが、警察による現場検証が遅れているとのことで、結局運転再開は14時45分と、約1時間15分遅れとなりました。


そのままの遅れで福井駅に到着したため、福井駅には74分遅れの到着となりました。ギリギリローカル私鉄に乗り換えが出来ない時刻だったので、福井駅でしばらく時間つぶししました。あ、ちゃんと延着証明書はもらいました。特に何に使うというわけではないのですが、記念に。

というわけで、京都一泊二日の旅行に行って参りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です