(JAL)希望の座席が取れなくても、最後まで諦めないで

明日から1泊2日で、飛行機で東京に行って参ります。


さて、行きの飛行機は窓側の座席が取れていたのですが、帰りの飛行機は通路側しか取れていませんでした。

でも、諦めるのは早い!JAL(日本航空)の場合ですが、便の出発の48時間前(2日前)になると、それまでブロックされていて指定できなかった座席の一部が新たに指定できるようになるため、その中に希望の座席が含まれる可能性があります。

今回の私のケースでも、無事48時間前に再度座席指定を行ったところ、窓側の座席が追加されており、無事窓側の座席を確保することが出来ました。

これは昔からあるシステムでして、便出発の48時間前(2日前)になると、いろいろな理由でブロックされていて指定できなかった座席が指定できるようになることもあるシステムになっています。


希望の座席が取れなくても、最後まで諦めず、48時間前のブロックされている席の解放での取得を試してみるのもいいでしょうね。

それでは、明日からの東京旅行、行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です