ドコモ長期会員等でJAL上級会員ラウンジを利用する方法(3)

この記事は、「ドコモ長期会員等でJAL上級会員ラウンジを利用する方法(2)」の続きです。


さて、無事ドコモdポイントクラブプレミアクーポンサイトでJAL上級会員ラウンジ(サクララウンジ)の利用権が当たったら、あとは当日JALグループの飛行機に乗りに空港に向かうかたちになります。

なお、原則的には、ラウンジに入るには、JALカードやJMBカード、アプリ(おサイフケータイアプリ)など、搭乗の際に使うICカード類で大丈夫ですが、場合によっては、搭乗が確認できるもの(保安検査場を通過した後にラウンジに行くことになりますので、保安検査場で渡される搭乗案内は持っているはずですよね)とか、ドコモdポイントクラブプレミアクーポンサイトの当選画面(画面コピーを撮っておいてもいいですし、プレミアクーポンサイトにアクセスしたら見ることができます。)が必要になることもあるので、念のため準備しておきましょう。


さて、保安検査場を通過して、サクララウンジまで来たら、受付でICカードをかざすところがあります(保安検査場に置いてある機械と同じ?)ので、係員の指示にしたがって、ICカード(JALカードや、JMBカード、おサイフケータイアプリなど)をかざしてください。OKであればその旨が表示されるようになっています。

あとは、ラウンジで飛行機の出発時間までくつろぎましょう。ソフトドリンクだけでなく、アルコールやおつまみもあります。あ、アルコールは飛行機に乗ると酔いがまわりやすくなりますから(気圧の関係)、飲み過ぎ注意です。また、サクララウンジは、飲食可能のコーナーと、不可のコーナーが分かれていますのでご注意ください。飲食不可のコーナーに、飲食物をもちこまないように。また、もちろんのことですが、ラウンジで提供されている飲食物の持ち出しは禁止です。

飛行機乗り遅れませんようにね!

でも、これだけの特典を考えても、ドコモ長期利用してて良かったなと思えますね。

「ドコモ長期会員等でJAL上級会員ラウンジを利用する方法(3)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です